ピアノ調律サレルノの紹介

本文へジャンプ

ピアノ調律のサレルノ 岡山/並木町 東京/練馬
略歴

調律師 早川純平
○岡山生まれ
○岡山芳泉高等学校卒
○国立音大 音楽教育専攻卒
  ピアノを 野上登志子、藤原弘江、奥田京子
  声楽を 浦田隆司、勝本章子 各氏に師事する。
○国立音大 別科調律専修修了
  ピアノ調律実技、製作理論・実技
  修理技術など2年間の履修課程を修了
○2001年 イタリアのピアノ店入社
  調律師として勤める。 出荷調整・顧客周りのほか
  音楽院のピアノ保守や、pat metheny group、
  peppino di capri、 bruno canino、stefano bollaniなど
  大小コンサートも経験。
  GROTRIAN STEINWEG社(北独Braunschweig)
  本社工場において同社技術研修を受講

○2006年 東京都練馬区にピアノ調律サレルノ開業
 2007年 ピアノ調律サレルノを岡山市に拠点をおく
 2009年9月再渡伊
  GROTRIAN STEINWEG社にて
  技術研修を再履修。本場のピアノの音色と
  技術に取り組む姿勢にあらためて深く感銘を受ける。

所在地 岡山市南区並木町2丁目5−4
サレルノ代表早川
テアトロ
    

グランドピアノお問い合わせメール

(メール貼り付け用フォームはこちらから
Accordatore Pianoforte Salerno